両神山登山|ガイドブックにないガイド

両神山 りょうかみさん(埼玉県 標高 1,723m)

前のページ(赤岳  ← 両神山 →  次のページ(雲取山)

両神山の概要

埼玉県秩父山地の北端に位置する山。
一般的には日向大谷から登り、日帰りでピストンする。
途中には清滝小屋があり、屋根つきの炊事場・水場、テラスがあり昼食の休憩に適している。
清滝小屋を過ぎればクサリ場が数ヵ所あるが、特に危険個所はない。
山頂からは360度の大パノラマ。遠くに八ヶ岳や富士山が望める。

両神山への各登山口|駐車場情報

名称 収容 料金 WC 写真
日向大谷口
日向大谷口第1駐車場
(標高:660m)
12台 無料 日向大谷口第1駐車場
日向大谷口バス停付近。路肩にも5台程度駐車可能。トイレは少し下ったところ。
Mapion マップコード534 675 892 トイレあり
日向大谷口
日向大谷口第2駐車場
(標高:650m)
15台 無料 日向大谷口第2駐車場
週末は早い時間に満車になる。
Mapion マップコード534 676 755
日向大谷口
日向大谷口第3駐車場
(標高:630m)
10台 無料 日向大谷口第3駐車場
状況は第二駐車場と同じ。
Mapion マップコード534 676 720
日向大谷口
両神山荘駐車場
(標高:680m)
15台 500円/1日 両神山荘駐車場
週末は早朝に満車。日向大谷登山口から最も近い。
Mapion マップコード534 705 022 トイレあり
落合橋
落合橋駐車場
(標高:1,150m)
10台 無料  
その他、付近の路肩にも5台程度のスペースあり。
   
落合橋
上落合橋駐車場
(標高:1,200m)
10台 無料  
   
八丁隧道登山口
八丁隧道駐車場
(標高:1,240m)
30台 無料  
落合橋からのルートと合流する。
    トイレあり

マップコード … カーナビで探しにくい登山口駐車場を一発検索!

マップコードに対応したカーナビや携帯電話、マピオンなどWEB上の地図にコードを入力するだけで、簡単にその場所を表示させることができます。登山口の駐車場はカーナビで探しにくく、マップコードを入力すれば、すぐに目的地を見つけることができ非常に便利です。
※ 現在、登山口駐車場情報へのマップコードの追加作業を順次行っています。
「マップコード」および「MAPCODE」は㈱デンソーの登録商標です。

ページトップへ

両神山のトイレ情報

場所 標高 料金 様式 写真
日向大谷口第一駐車場下 650m 公衆 日向大谷口第一駐車場下
料金箱は見当たらなかった。24時間利用可。
両神山荘前 660m 100円 公衆 両神山荘前
チップ制。きれいに手入れされている。
清滝小屋 1,290m 公衆 清滝小屋
料金箱は見当たらなかった。
清滝小屋のすぐ向かい。
八丁隧道駐車場トイレ 1,240m   公衆  
 

ページトップへ

両神山の水場情報

場所 標高 飲用 料金 水源 写真
弘法之井戸 1,280m 湧水 弘法之井戸
清滝小屋手前5分ほど。
左下のパイプより流水。
清滝小屋(屋外炊事場) 1,290m 蛇口 清滝小屋(屋外炊事場)
炊事場付近に6~8人掛けベンチ・テーブル5卓あり。屋根あり。昼食休憩に最適。

ページトップへ

両神山の山小屋情報

名称 TEL 1泊2食 素泊り 予約
清滝小屋
清滝小屋
(標高:1,290m)
0494-79-1100
[開設期間]通年、[収容]80人
[問]両神庁舎産業観光課
清滝小屋清滝小屋
両神山荘
両神山荘
0494-79-0593 7,350円~ 3,150円 必要
[開設期間]通年、[収容]50人

ページトップへ

両神山のテント場、ベースとなるキャンプ場

名称 大人 小学生 張数 WC 水場 HP
両神山麓キャンプ場
(標高:700m)
300円 300円 30張 両神山麓キャンプ場
[問]両神山麓キャンプ場(0494-79-0155)。
風呂あり。1張+1人用2,000円、+5人用3,000円。
清滝小屋テント場
清滝小屋テント場
(標高:1,290m)
500円 500円 10張  
[問]両神庁舎産業観光課(0494-79-1100)。
清滝小屋が避難小屋になり、管理人不在のため無料?

ページトップへ

ページトップへ

両神山

ルート①(八丁尾根コース)

最短上級日帰り

落合橋⇔八丁峠⇔両神山 ピストン


[コース概要]
距離的には最短であるが、クサリ場が多数存在する上級者コース。

[行程] 日帰り  [難易度] 上級
[体力度]  ★★☆☆☆ [技術度]★★★★☆
[歩行時間] 6時間
[歩行距離] 5.9km
[標高差] 571m  [仰角] 25.1°
[累積標高差] (±)787m
[平均勾配] 22.5%

ルート②(日向大谷コース)

中級日帰り人気

日向大谷口⇔両神山 ピストン


[コース概要]
最もポピュラーなルート。
途中には清滝小屋や、その横にテント場、また、炊事場等設備が整っており、山中1泊することも可能。清滝小屋までは樹林帯の登りを詰めていく。清滝小屋からは岩場、クサリ場が数ヵ所ある。頂上直下にもクサリ場がある。それぞれの岩場は安定しているので、思うほど危険箇所ではない。

[行程] 日帰り  [難易度] 中級
[体力度]  ★★★☆☆ [技術度]★★★☆☆
[歩行時間] 6時間30分
[歩行距離] 10.8km
[標高差] 1,063m  [仰角] 17.9°
[累積標高差] (±)1,641m
[平均勾配] 25.1%

ルート③(白井差新道コース)

初級日帰り

白井差登山口⇔両神山 ピストン


[コース概要]
私有地を行くルートで、地権者の許可を取って登るコース。
地権者個人によって整備されていて、登山道の整備はよく行き届いている。
ゆるい登りコースで、初心者でも登りやすい。
帰りに環境整備料として1人あたり1,000円が必要(山頂に到達できた場合)。
登山口までの林道は舗装されている。

[行程] 日帰り  [難易度] 初級
[体力度]  ★★☆☆☆ [技術度]★★☆☆☆
[歩行時間] 5時間
[歩行距離] 6.1km
[標高差] 856m  [仰角] 21.1°
[累積標高差] (±)934m
[平均勾配] 29.4%

» 上記各データの意味について…

両神山への小学生山行記録

両神山フォトアルバム

両神山のバッジ

百名山登山のためのお役立ちガイド

スポンサードリンク

日本百名山週間天気予報

日本百名山登山・観光マップ

両神山の案内板

日本百名山登山口へのアクセス

日向大谷口へのアクセス---

マイカー利用の場合...
関越自動車道「花園IC」⇒国道140号線⇒県道43号線⇒国道299号線⇒県道279号線⇒日向大谷口駐車場(49.7km)

公共交通機関利用の場合...
西武鉄道「西武秩父駅」⇒西武観光バス「小鹿野線|小鹿野車庫・栗尾ゆき」(約30分)⇒小鹿野役場⇒小鹿野町営バス「日向大谷線|日向大谷口ゆき」(約50分)⇒日向大谷口

関連サイト

日本百名山温泉・外来湯

両神山 温泉・外来湯一覧---

日本百名山登山計画書

両神山の登山ポスト用紙---

pdf 日向大谷登山口備付用紙
››地方自治体用紙、オンライン届出

日本百名山管轄の警察署

両神山を管轄する警察署---

Copyright © 2011-2016 小学生が登る日本百名山 Rights Reserved.