阿寒岳(北海道)◆小学生が登る日本百名山

登頂85座目 阿寒岳 あかんだけ(標高 1,499m)

84座目(剱岳)2014/07/22  ← 阿寒岳 →  86座目(羅臼岳)2014/07/29

阿寒岳の概要  »もっと詳しく登山ガイド

雌阿寒岳は、活火山でアイヌ語では「マチネシリ」。
国土地理院による正式名称は雌阿寒岳だが、深田久弥の百名山をはじめ一般に阿寒岳というと、この雌阿寒岳を指すことが多い。
阿寒の名を冠する山は他に二座あり、雌阿寒岳の近くに阿寒富士(1,476m)、少し離れて雄阿寒岳(1,371m)がある。何れも火山である。雄阿寒岳と阿寒富士は今のところ静かだが、雌阿寒岳は現在もさかんに活動している。
登山道はオンネトー湖畔からのものと雌阿寒温泉からのもの、他に阿寒湖畔からのものなど数本があるが雌阿寒温泉とオンネトーからのものがよく利用される。両コースの場合、山頂までは夏場の標準的な登山の場合で3時間程度。標高差は約800m程度。北海道の山の中でも比較的登山道の整備もよく、コースからの眺望も良好で家族連れや初心者にも上りやすい山である。
»阿寒岳の登頂記録をヤマレコで見る  

阿寒岳へ当サイトの小学生が登った実際の登頂記録

登頂日 2014年7月28日(月)  ★日帰り★
登頂時の学年 小学校6年生
コース難易度 初級 初級レベル (体力度:★★☆☆☆ 技術度:★★☆☆☆)
登山口 雌阿寒温泉登山口
標高差 789m  (登山口から頂上までの標高差)
天気 霧時々晴れのち晴れ
コース距離 6.4km
コースタイム 3時間35分  ※休憩時間を含む
ルート・時間 雌阿寒温泉公共駐車場(12:50) ⇒ 五合目(14:00|休憩|14:10) ⇒ 雌阿寒岳(14:55|休憩|15:00) ⇒ 五合目(15:30|休憩|15:45) ⇒ 雌阿寒温泉公共駐車場(16:25)
アクセス 自動車
駐車場 雌阿寒温泉公共駐車場(駐車料金:無料) ◆80台収容
コメント 北海道遠征、1座目の山です。
最初の予定では羊蹄山、幌尻岳、雌阿寒岳の順だったのですが、大雨により変更となりました。
この日も幌尻岳のバスや小屋を予約していたのですが、悪天のためにバスが運休となり、変更を余儀なくされ、お昼からの登頂となりました。
山頂は風が強くてガスガスだったものの、時折晴れ間が見えることもありました。
下山後にオンネトーへ寄ったのですが、その時は雲が一つもなく雌阿寒岳・雄阿寒岳それぞれ見ることができました。
翌日は羅臼岳の予定。羅臼の道の駅へ移動しました。

ヤフーマップで阿寒岳を見る。

ページトップへ

阿寒岳

阿寒岳への登頂記録

阿寒岳フォトアルバム

小学生百名山登山◆トピックス

下山後に立ち寄ったお風呂

雌阿寒温泉 ♨野中温泉別館

野中温泉別館

営業時間:9:00~20:00
定休日:無休
営業期間:通年
料金:大人350円、小学生200円
+--+--+--+--+--+--+--+--+--
泉質:含食塩_石膏硫化水素泉
源泉温度:43.2℃
露天風呂  源泉掛け流し
効能高血圧症、動脈硬化症、抹消循環障害、リウマチ、糖尿病、運動障害、慢性湿疹、にきび、しもやけ、創傷、痛風及び尿酸素質、卵巣機能不全症、月経異常
››公式サイト

阿寒岳のお土産

阿寒岳のバッジ

日本百名山駐車場情報

阿寒岳登山口の駐車場情報---

日本百名山水場情報

阿寒岳付近の水場情報---

日本百名山トイレ情報

阿寒岳付近のトイレ情報---

日本百名山温泉・外来湯

阿寒岳 温泉・外来湯一覧---

日本百名山登山・観光マップ

阿寒岳の地図(外部リンク)---

阿寒岳の案内板

Copyright © 2011-2016 小学生が登る日本百名山 Rights Reserved.