妙高山(新潟県)◆小学生が登る日本百名山

登頂71座目 妙高山 みょうこうさん(標高 2,454m)

70座目(高妻山)2013/08/31  ← 妙高山 →  72座目(鳥海山)2013/09/21

妙高山の概要  »もっと詳しく登山ガイド

妙高山は、新潟県南西部の妙高市に位置する標高成層火山。活火山としてランクCに指定されている。
弥彦山と並び新潟県を代表する山であり、越後富士の異名を持つ。長野県との県境に近い為、新潟県に位置しながら北信五岳のひとつとして親しまれる。北信五岳の中では唯一、新潟県に位置している。また近隣の火打山、焼山と共に頸城三山を形成している。山麓には温泉が沸き、冬期ウィンタースポーツのリゾートエリアとしても知られる。
»妙高山の登頂記録をヤマレコで見る  

妙高山へ当サイトの小学生が登った実際の登頂記録

登頂日 2013年9月14日(土)  ★日帰り★
登頂時の学年 小学校5年生
コース難易度 中級 中級レベル (体力度:★★★☆☆ 技術度:★★★☆☆)
登山口 燕温泉登山口
標高差 1,304m  (登山口から頂上までの標高差)
天気 くもり
コース距離 11.8km
コースタイム 8時間55分  ※休憩時間を含む
ルート・時間 燕温泉駐車場(8:05) ⇒ 妙高山登山道入口(8:45) ⇒ 赤倉温泉源湯(9:05|休憩|9:15) ⇒ 四合目(9:45) ⇒ 途中休憩(10分) ⇒ 胸突き八丁入口(10:05) ⇒ 五合目(10:25) ⇒ 六合目(10:40) ⇒ 七合目(10:50) ⇒ 八合目(11:00|休憩|11:10) ⇒ 九合目(11:35) ⇒ 途中休憩(5分) ⇒ 妙高山山頂(12:20|昼食|12:55) ⇒ 長助池分岐(13:50|休憩|14:00) ⇒ 長助池(13:15) ⇒ 芝沢(14:35) ⇒ 大倉分岐(14:45) ⇒ 黄金清水(15:00|休憩|15:10) ⇒ 大倉沢(15:50|休憩|16:00) ⇒ 笹平分岐(16:25) ⇒ 燕温泉駐車場(17:00)

全CT:8時間55分(実質歩行時間:7時間15分、休憩時間:1時間40分)
アクセス 自動車
駐車場 燕温泉駐車場(駐車料金:無料) ◆30台収容
コメント 本当は、2泊3日で南アルプスの「荒川三山」と「赤石岳」を予定していましたが、台風が接近中でこの3連休のうち天気がいいのは土曜日のみ。日帰り登山しか選択肢がなくなってしまい、「妙高山」ということになりました。
前日にえきねっとを見てみると、キャンセルが出たのか「ムーンライト信州」がちょうど3席分空きがあって、夜行列車に乗り込みました。

終点の白馬駅に朝5時40分に到着。そこからマイカーで燕温泉の登山口へ移動。
8時前に到着した時には、駐車場は満車。何とか路肩に駐車することができました。


往路は燕登山道(北地獄谷コース)を行き、下山路は燕新道へ。
燕新道は思ったよりも距離が長く、やっぱり北地獄谷コースをピストンすればよかったと後悔。それでいて逆向きに行かなくてよかったと半分安堵。

下山後は燕温泉で汗を流したかったのですが、高速道路で長野インターまでの区間、夜行疲れで居眠りをしてしまいそうなので、家の近所でお風呂に入ることにしました。

ヤフーマップで妙高山を見る。

ページトップへ

妙高山

妙高山への登頂記録

妙高山フォトアルバム

小学生百名山登山◆トピックス

妙高山のお土産

妙高山のバッジ

妙高山のおみやげ

日本百名山駐車場情報

妙高山登山口の駐車場情報---

日本百名山水場情報

妙高山付近の水場情報---

  • 笹ヶ峰登山口付近(蛇口/飲用可)
  • 赤倉源泉管理小屋横(湧水/飲用可)
  • 長助池分岐付近(湧水/飲用可)
  • 黄金清水(湧水/飲用可)
  • 大谷ヒュッテ付近(不明/飲用可否不明)
  • 黒沢池ヒュッテ(蛇口/要煮沸)
  • 黒沢出合(沢水/飲用可否不明)
  • 高谷池(池水/要煮沸)
  • きはだ清水(湧水/飲用可)
  • >>別ページの水場一覧で詳しく見る

日本百名山トイレ情報

妙高山付近のトイレ情報---

  • 燕温泉駐車場(公衆トイレ)
  • 黄金の湯付近(公衆トイレ)
  • 笹ヶ峰駐車場(公衆トイレ)
  • 黒沢池ヒュッテ(山小屋トイレ)
  • 高谷池ヒュッテ(山小屋トイレ)
  • >>別ページのトイレ一覧で詳しく見る

日本百名山温泉・外来湯

妙高山 温泉・外来湯一覧---

日本百名山登山・観光マップ

妙高山の地図(外部リンク)---

妙高山の案内板

日本百名山登山計画書

妙高山の登山ポスト用紙---

pdf 頸南地区山岳遭難対策連絡協議会(妙高警察署)
pdf 頸南地区山岳遭難対策連絡協議会(妙高警察署) ※下山届
››地方自治体用紙、オンライン届出
Copyright © 2011-2016 小学生が登る日本百名山 Rights Reserved.