大菩薩嶺(山梨県)◆小学生が登る日本百名山

登頂1座目 大菩薩嶺 だいぼさつれい(標高 2,057m)

大菩薩嶺 →  2座目(蔵王山)2011/07/16

大菩薩嶺の概要  »もっと詳しく登山ガイド

山梨県の南東部にあり、首都圏から近い。
中里介山の「大菩薩峠」という小説で有名になった山。
上日川峠をベースにすれば、小学生や初心者でも半日行程で簡単に登れる。
頂上は樹林に囲まれていて眺望は良くないが、直下の「雷岩」から「大菩薩峠」にかけての稜線上は眺望が良い。旧五百円札の富士山の絵が撮影された雁ヶ腹摺山と同じ山塊にあって、間近に迫った富士山の景色が圧巻。季節的には冠雪のある春先に見る富士山がきれいかと思う。空気が澄んでいれば反対側の関東平野方面には、スカイツリーが望める。
»大菩薩嶺の登頂記録をヤマレコで見る  

大菩薩嶺へ当サイトの小学生が登った実際の登頂記録

登頂日 2011年7月10日(日)  ★日帰り★
登頂時の学年 小学校3年生
コース難易度 初級 初級レベル (体力度:★★☆☆☆ 技術度:★)
登山口 上日川峠(ロッジ長兵衛横)
標高差 467m  (登山口から頂上までの標高差)
天気 晴れのち雷雨
コース距離 7.2km
コースタイム 5時間30分  ※休憩時間を含む
ルート・時間 上日川市営P(08:50)~福ちゃん荘(09:30)~(唐松尾根)~雷岩(10:00)~大菩薩嶺頂上(10:50)~大菩薩峠(12:50)~福ちゃん荘(14:00)~上日川市営P(14:20)
アクセス 自動車
駐車場 上日川峠市営駐車場(駐車料金:無料) ◆100台収容
コメント 横浜の自宅を朝5時頃出発。
日曜日だったため、帰りは、中央道上り小仏TN付近、渋滞20km、通過120分の大渋滞。
天気は午前中は良かったが、昼過ぎには雷雨になった。虫が非常に多かった。
犬連れは少なかったが、大菩薩峠を経由して往復すれば自力で歩行ができそう。
唐松尾根を登ったため、登りは犬用リュックでおんぶ、帰りは自力歩行。

ヤフーマップで大菩薩嶺を見る。

ページトップへ

大菩薩嶺

大菩薩嶺への登頂記録

大菩薩嶺フォトアルバム

小学生百名山登山◆トピックス

下山後に立ち寄ったお風呂

大菩薩の湯 ♨大菩薩の湯

大菩薩の湯

営業時間:10:00~20:00
定休日:無休
営業期間:通年
料金:大人610円、小学生410円
+--+--+--+--+--+--+--+--+--
泉質:アルカリ性単純温泉
源泉温度:30.3℃
露天風呂  源泉掛け流し
効能神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
››公式サイト

大菩薩嶺のお土産

大菩薩嶺のバッジ

大菩薩嶺のおみやげ

日本百名山駐車場情報

大菩薩嶺登山口の駐車場情報---

  • 上日川峠第1駐車場(12台/無料)
  • 上日川峠第2駐車場(30台/無料)
  • 上日川峠第3駐車場(50台/無料)
  • 福ちゃん荘駐車場(5台/無料)
  • 丸川峠分岐駐車場(20台/無料)
  • >>別ページの駐車場一覧で詳しく見る

日本百名山水場情報

大菩薩嶺付近の水場情報---

日本百名山トイレ情報

大菩薩嶺付近のトイレ情報---

日本百名山温泉・外来湯

大菩薩嶺 温泉・外来湯一覧---

日本百名山登山・観光マップ

大菩薩嶺の地図(外部リンク)---

大菩薩嶺の案内板

Copyright © 2011-2016 小学生が登る日本百名山 Rights Reserved.