日本百名山へのアクセス◆妙高小谷林道(林道妙高小谷線)情報

妙高小谷林道(林道妙高小谷線)の情報

妙高山のガイドに戻る

対象山岳 雨飾山、火打山、妙高山
登山口 雨飾高原登山口、笹ヶ峰登山口
起点 長野県道114号線雨飾荘横 全長 11.24 km
巾員 4 m 所要時間 45分 舗装状況 一部ダート
路面状況 フラット、一部凹凸あり。
冬期規制 10月下旬~6月末
区間 長野県道114号線「雨飾荘」⇔妙高市杉野沢林道接続(笹ヶ峰登山口)
情報公開 » 長野県小谷村役場
概要 ◆笹ヶ峰登山口駐車場~雨飾高原登山口駐車場を約1時間で結ぶ。
◆雨飾山と火打山を土日にセットで登頂する際に利用価値がある。
◆乙見山峠の前後はダートだが、それ以外は舗装されている。
◆雨飾高原登山口へは、長野県道114号線(川尻小谷糸魚川線)と接続してアクセスする。
◆笹ヶ峰登山口へは「杉野沢林道」と「新潟県道39号線(妙高高原公園線)」に接続してアクセスする。
◆穴ぼこや凹凸、落石などを見つけながら走行する必要があるので、夜間の走行は控えた方が良い。
◆セダン通行可(車高が低ければ底を擦る可能性あり)。
最終更新 2013年09月09日
No.01
⇒林道妙高小谷線の長野県側起点

長野県側の起点標です。
長野県道114号線(川尻小谷糸魚川線)の雨飾荘の脇から始まります。
No.02
通り抜け可能の看板が立っていました。
No.03
しばらくアスファルト舗装の快適な道を進みます。
アスファルトの路面の質が変わるまでは、たまに穴があいている所があるのでスピードに注意が必要です。
No.04
すぐに橋が出てきます。
No.05
橋を渡ってしばらく行くと、アスファルトで舗装されたフラットな道です。
No.06
No.07
こういった崖もあるので落石に注意。
No.08
No.09
⇒起点から2.7km、約8分

右側に看板。
No.10
⇒起点から4.0km、約10分

左側に金山天狗山登山口。
付近に5台程度の駐車スペースがあります。
No.11
右側がかなり深い谷底です。
ハンドル操作を間違えると谷底に。
夜間通過する場合は、慎重にハンドル操作することが求められます。
No.12
No.13
⇒起点から6.5km、約20分

舗装路面が終わりました。
No.14
舗装されていませんが、かなりフラットです。
へこんだ個所には新しい石が敷かれていて整備されていました。
No.15
No.16
何かの化石が出てきそうな感じがします。
No.17
対向車が来れば退避できる場所も多々ありました。
No.18
⇒起点から8.1km、約25分

乙見山峠です。
ここからトンネルをくぐれば新潟県になります。
No.19
中部北陸自然歩道(小谷の里秘湯のみち)ということですが、こういった林道ハイキングもありなのですね。
No.20
乙見山トンネルを越えると新潟県になります。
No.21
トンネルの中に県境の標識がありました。
No.22
新潟県側に入ると石の多い道になり、幅も狭くなりました。
No.23
待避所はありますが、途中で対向車が来ると細い道をバックで戻る必要も出てきます。
交通量も少なく、特に夜間はすれ違うことはないと思いますが、もし、夜間にこの細いところで対向車が来れば、暗闇でのバックはかなり難しいでしょう。
No.24
⇒起点から9.3km、約30分

約10m程コンクリートで舗装された個所があります。
停車するスペースもあり、そこから妙高山・火打山そして妙高高原などの展望が開けます。
景色に見とれていると、底を擦ります。
No.25
そのコンクリート舗装とダートの境目に段差があり、うまく越えないとセダンでは底を擦ります。
ここの通過が核心部です。
No.26
車にこすられて削れた跡もありました。この2~3m先にも段差があるので要注意。
No.27
しばらく道が細くなり、車の左右に雑草が当たりますが、この細い道はそう長くは続きません。
No.28
⇒起点から9.7km、約35分

アスファルトで舗装された道に変わりました。
ここから終点(新潟県側の起点)までは、ほぼ舗装路面を行くことになります。
No.29
⇒起点から11.3km、約45分

妙高小谷林道の終点です。新潟県側としては起点になります。
ここから、笹ヶ峰登山口までは「杉野沢林道」と「妙高高原公園線」とつなぐことになります。
No.30
新潟県側の起点標です。
道の脇に立っていました。

妙高山のガイドに戻る

ページトップへ

妙高小谷林道(林道妙高小谷線)

ルート①(赤倉登山道)

最短中級日帰り人気

山頂駅⇔妙高山 ピストン


[コース概要]
妙高高原スカイケーブルを利用して、標高約1,250mの山頂駅からスタートするので、一番楽に登れる。

[行程] 日帰り  [難易度] 中級
[体力度]  ★★★☆☆ [技術度]★★★☆☆
[歩行時間] 7時間30分
[歩行距離] 9.3km
[標高差] 1,204m  [仰角] 21.0°
[累積標高差] (±)1,224m
[平均勾配] 25.7%

ルート②(燕登山道)

中級日帰り人気

燕温泉⇔妙高山 ピストン


[コース概要]
妙高高原スカイケーブルを利用しない最短コースで、麓に温泉が充実しているので人気が高い。

[行程] 日帰り  [難易度] 中級
[体力度]  ★★★☆☆ [技術度]★★★☆☆
[歩行時間] 8時間10分
[歩行距離] 10.9km
[標高差] 1,379m  [仰角] 22.9°
[累積標高差] (±)1,465m
[平均勾配] 25.7%

ルート③(笹ヶ峰コース)

上級日帰り

笹ヶ峰⇔妙高山 ピストン


[コース概要]
コースが長いので妙高山単体としては登りづらく、どちらかといえば火打山とセットにしたプランを組む人が多い。7月下旬まで各所に雪渓が残る。

[行程] 日帰り  [難易度] 上級
[体力度]  ★★★★☆ [技術度]★★★☆☆
[歩行時間] 10時間45分
[歩行距離] 16.4km
[標高差] 1,235m  [仰角] 16.4°
[累積標高差] (±)1,593m
[平均勾配] 16.5%

ルート④(縦走コース)

上級1泊2日

笹ヶ峰⇒富士見平⇒黒沢池ヒュッテ⇒妙高山ピストン⇒高谷池ヒュッテ⇒火打山ピストン⇒富士見平⇒笹ヶ峰(またはその逆)


[コース概要]
火打山とダブルで登頂する、百名山登山者の人気コース。
黒沢池ヒュッテか高谷池ヒュッテに小屋泊またはテント泊をする。

[行程] 1泊2日  [難易度] 上級
[体力度]  ★★★★☆ [技術度]★★★☆☆
[歩行時間] 14時間15分
[歩行距離] 23.0km
[標高差] 1,152m
[累積標高差] (±)2,116m

» 上記各データの意味について…

妙高山への小学生山行記録

妙高山フォトアルバム

百名山登山のためのお役立ちガイド

スポンサードリンク

日本百名山週間天気予報

日本百名山登山・観光マップ

妙高山の地図(外部リンク)---

妙高山の案内板

日本百名山登山口へのアクセス

◇妙高スカイケーブルへのアクセス◇

マイカー利用の場合...
上信越自動車道「妙高高原IC」⇒国道18号線⇒県道39号線⇒リゾートセンター駐車場(約5km)

公共交通機関利用の場合...
JR信越本線「妙高高原駅」⇒アルピコ交通バス「赤倉線」(25分)⇒新赤倉三叉路バス停⇒徒歩(すぐ)⇒スカイケーブル

◇燕温泉登山口へのアクセス◇

マイカー利用の場合...
上信越自動車道「妙高高原IC」⇒国道18号線⇒県道39号線⇒燕温泉登山者駐車場(9.5km)

公共交通機関利用の場合...
信越本線「関山駅」⇒頚南バス「関・燕温泉線」(35分)⇒燕温泉BS⇒徒歩(すぐ)⇒関温泉登山口

◇笹ヶ峰登山口へのアクセス◇

マイカー利用の場合...
上信越自動車道「妙高高原IC」⇒国道18号線⇒県道39号線⇒笹ヶ峰登山口駐車場(約17km)

公共交通機関利用の場合...
JR信越本線「妙高高原駅」⇒頚南バス(50分)⇒笹ヶ峰バス停

◇妙高山への最寄りのインター◇

上信越自動車道 『妙高高原インター』
(練馬インターから250.9km)

関連サイト

日本百名山温泉・外来湯

♨妙高山 温泉・外来湯一覧

日本百名山登山計画書

◇妙高山の登山ポスト用紙

pdf 頸南地区山岳遭難対策連絡協議会(妙高警察署)
pdf 頸南地区山岳遭難対策連絡協議会(妙高警察署) ※下山届
››地方自治体用紙、オンライン届出

日本百名山管轄の警察署

◇妙高山を管轄する警察署---

  • 妙高警察署 [ウェブサイト]
  • 〒944-0032
    新潟県妙高市小出雲3丁目11-30
  • TEL:0255-72-0110