2014年07月29日(火)|羅臼岳フォトアルバム

羅臼岳 2014年07月29日(火) 日帰り

阿寒岳 2014年07月28日  ← 羅臼岳 →  斜里岳 2014年07月30日


羅臼岳フォトアルバム

»羅臼岳の登頂記録(詳細)   »羅臼岳|ガイドブックにないガイド

道の駅知床らうすで車中泊。
そして、昨日かったおにぎりで朝食をとって出発です。
他にも、キタキツネはとてもかわいく、つい餌をやる人がいるらしく、餌をもらえると思って人間に寄ってくるようです 人とクマがうまくやっていく道があるはず。
国後島も見えたよ~
屏風岩にて。 急な雪渓です。本来、12本爪アイゼンとピッケルを必要とするようなところでした。
羅臼岳。
フードロッカーなるものを初めて見ました。 羅臼平の幕営指定地。
岩尾別温泉コースの雪渓は緩い斜面でした。
怖いです。
木下小屋に到着です。のちにトムラウシであった人に聞いたのですが、ここに泊まるっているのは登山者だけでなく、熊を撮りに来たカメラマンも数人いたそうです。  

山行記録&コメント

往路は羅臼温泉登山口から、復路は岩尾別温泉へ知床半島を縦断する行程で歩きました。
羅臼温泉ルートは、一部ルートがわかりづらい個所や急な雪渓があり、上級者向けのコースでした。下りに岩尾別温泉ルートを利用しましたが、羅臼温泉ルートにくらべて歩きやすく、距離も短く快適な歩行でした。途中、ヒグマの多発地帯もありましたが、ヒグマに出くわすことはありませんでした。
山頂からの景色は、周囲に雲がかかり、残念ながら国後島を望むことはできませんでしたが、昨夜羅臼方面に移動中に、対岸に国後島の明かりを見ることができました。
岩尾別温泉から車をデポしている羅臼温泉までタクシーを利用し、約1万円。そこから翌日に登る斜里岳を目指し、「道の駅しゃり」に移動しました。
»羅臼岳の登頂記録(詳細)   »羅臼岳|ガイドブックにないガイド

ページトップへ

羅臼岳

羅臼岳 山岳データ

標高:1,661m  北海道

羅臼岳は、北海道・知床半島にある火山群の主峰及び最高峰。古くはアイヌ語でチャチャヌプリ、また良牛岳と記されたこともある。2005年7月にこの山域を含む知床半島が知床 (世界遺産)に正式登録された。登山口は、羅臼町からは羅臼温泉付近から、斜里町からは岩尾別温泉付近から登山道が整備されている。所要時間は後者の方が短い。登山ルートは傾斜がきつく岩質がもろい状態で、厳しい気象条件下にある。また、ヒグマが頻繁に出没するエリアである。

羅臼岳登山 ルート

2014年07月29日(火)

羅臼温泉登山口(6:00) ⇒ 木かくれの滝(6:20) ⇒ 里見台(6:50|休憩|7:00) ⇒ ハイマツ原(7:25) ⇒ 第一の壁(7:35) ⇒ 泊場(8:50|休憩|9:10) ⇒ 屏風岩(10:00|休憩|10:10) ⇒ 岩清水分岐(12:20) ⇒ 羅臼岳(12:55|休憩|13:35) ⇒ 岩清水分岐(14:05) ⇒ 羅臼平(14:20) ⇒ 大沢入口(14:50) ⇒ 銀冷水(15:05|休憩|15:20) ⇒ 仙人坂(15:35) ⇒ 極楽坂(15:55) ⇒ 弥三吉水(16:05|休憩|16:20) ⇒ オホーツク展望台(17:00) ⇒ 岩尾別温泉登山口(17:30)

羅臼岳登山 実績&記録

コース難易度  上級

天候:晴れ
歩行距離:12.9km
実質CT:9時間40分
標高差:1,561m
難易度:上級
体力度:★★★★☆
技術度:★★★★☆

羅臼岳への登頂記録

羅臼岳フォトアルバム

小学生百名山登山◆トピックス

羅臼岳のバッジ・記念品

スポンサードリンク

日本百名山週間天気予報

◇羅臼岳への最寄りのインター◇

関連サイト

日本百名山温泉・外来湯

♨羅臼岳 温泉・外来湯一覧

日本百名山管轄の警察署

◇羅臼岳を管轄する警察署---

  • 中標津警察署 [ウェブサイト]
  • 〒086-1105
    北海道標津郡中標津町西五条南1丁目2-4
  • TEL:0153-72-0110
  • 斜里警察署 [ウェブサイト]
  • 〒099-4113
    北海道斜里郡斜里町本町43-6
  • TEL:0152-23-0110